FC2ブログ
2018・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/27 (Mon) リネ2 AION AA BnS 振り返ってみて


<リネ2>
PKされると装備をおとし、経験値が減るわけですから、私が初めてPKされた時は強い怒りと憎しみが沸きました。
現実生活で本当に強盗にあった気持ちです。

全てがクランを中心としているので、人間関係が濃密でした。クラン同士の抗争もあり、人と人との関係からの喜びと悲しみと憎しみが最も強く感じられたMMOです。

始めた頃の夢は城主になる事でしたが、2年後それは現実のものとなりました。

しかしながら人間関係に窒息して、散々悩み抜いた末に逃げるように全ての仲間をおいてゲームから消えました。



<AION>
リネ2での経験から、AIONでは一切友人を作らずソロで活動しました。

マクロだけではなく、使えるあらゆるものを使い、いかにタイマンで強くなるかが、このゲームでの私の目標でした。

タイマンでの勝率を上げる事を目標としていましたが、勝率が98%あたりに達し、かじてつ王子さんのような勝つか負けるかの際どいPVPができる方がいなくなった時点でモチベーションが落ちてしまいました。





それで実験的に一度に多数の相手をPKするマスPKに着手し、一定の結果を出す事ができました。




しかしフィールドに人がいなくなり、警備員が巡回してPK不可能と思われる場所でしか人を見かけなくなり、そういった場所での警備員システムの穴をついたサプライズKILLを散々行いました。

https://www.youtube.com/watch?v=D6iQNKh70MU

https://www.youtube.com/watch?v=U5pUlL977uU


このあたりからAAが開始となり、AIONにおけるPKはほぼ遣りつくした感もあり、AIONから離脱しAAを始めます。


<ARCHEAGE>
AIONはPKというより、システム上天と魔の戦いでしたから、戦うべく設定した相手と戦っていたにすぎません。

リネ2のようにPKする事が本当の意味での理不尽さと憎しみや憤りを伴うものではありませんでした。

しかしAAは同族PKシステムがあり、同族PKこそ真の殺し合いであると思いAAオンリーに傾倒していきました。

そして実際互いに対立し憎しみ会う殺し合いが展開され、さらには生活型のMMO独特のその素朴にして自然の光や造詣の美しい自然の中、田畑で農業にいそしむ一般市民までも殺す事は、私のPKerとしての五感をしびれさせました。



また、散々苦悩し考え上げた末に、あらゆる相手に対し、ほぼ確実にKILLできるスタイルを確立し散々蹂躙しまくりました。



しかしながら、その後そのコンボを打ち破られる事もなく、故にその後全く進化する事なく、ほとんどマンネリと言えるような状態になった時にBnSサービス開始となり、AAからBnSへと移っていきました。


<BnS>
BnSでは比武というランキング制のPVPマッチをやっています。

このシステムは真に強い人間を自動的に炙り出すシステムになっています。

前述どおり、中国潜入組みの比武スキルが初心者からかけ離れていたのと、BnSの戦闘はマクロが全く通じないシステムなので、ひたすら自分の戦闘スキルを切磋琢磨するしかありませんでした。

「殺し」の楽しみはありませんが、自分のスキルを上げる事でランキングを上げる事は、今までのMMOになかった楽しさがあり、それなりに楽しめていました。

あえて言えば、AA時代に色々やりあったクリークさんが、中国潜入組みの利で勝ち取ったプラチナランクから、上から目線で事あるごとにBlogにて私を卑下していたので、なんとしてもプラチナまでランクをあげようという目標はありました。

それも既に達成されて、現在は惰性で比武を続けていますが、マッチングし難く、してもいつも同じ顔ぶればかりです。

BnSは継続してますが、具体的目標もなく、特に動画にしてあげるような事も現時点ではありません。

またAION AA共に復帰する十分なモチベーションがありません。

よって今は引退とは言えませんが、気持ちの上では半休止状態です。


<今後>
今期待してるのは皆と同じく「黒い砂漠」です。

PKシステムはリネ2と似てて、PKしすぎると殺された時に装備を落とすようです。

PKerは少なくなりそうですね。

今度は久しぶりにクランやギルドに参加し濃厚な人間関係に身を置くのも悪くないかもしれません。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(1) |


<<AA復帰 | TOP | BnS 比武プラチナマクロ(クリークさんへ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/04/27 03:40 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://marusan0003.blog.fc2.com/tb.php/159-811eae8f

| TOP |

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

marusan0003

Author:marusan0003
【まるさん】
現在BLESSルーメン(ハイロン)にてソロPK中心に活動しています。


履歴 リネ2 AION ArcheAge 黒い砂漠

最新記事

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。